即日融資が可能なカードローンはこちら!

万が一キャッシングの返済日に遅れそうな時はどうすれば良いか

キャッシングでは、遅延が1つのポイントになります。

当然ですが、遅延は起きるべき事態ではありません。万が一遅れてしまいますと、遅延損害金なども発生してしまいます。また事故情報として登録されてしまいますから、あまり良い事は無いのです。

ですが、やはりやむを得ない状況もあり得るでしょう。色々と複雑な事情があって、どうしても遅れてしまうケースもあるのです。

そういう時は、とにかく早めに金融会社に連絡をする事が大切です。少なくとも無断だけは避けるべきでしょう。

というのも金融会社としては、1回くらいなら大目に見てくれる事もあるのです。今までキャッシングを利用した事が無い方なら、1回程度の遅延は許容してくれる事がたまにあります。

しかしそれにも条件があって、本人が返済日までに連絡しているかどうかです。少なくとも無言で遅延になってしまうと、金融会社から督促の電話が来る確率が高まります。それは避けたいでしょう。

理想を言えば、返済日の前日までには金融会社に連絡を取るべきです。そこでやむを得ない事情を相談してみると、臨機応変に対応してくれる事もあります。

ですが、やはり無断だけは避けるべきです。色々と忙しい事情があるとしても、電話1本だけは入れるよう心がけたいものです。



このページの先頭へ